ネットワークビジネスは流通ビジネスです

ネットワークビジネスとは、基本的には流通ビジネスになりますので、法律上は一般的な通販と同じ規制法で 『 特定商取引に関する法律』という規制法に該当します。

ビジネスの中でも、流通代理店事業を基本としている大きな所と、自分の使用する分だけを購入する比較的小さい流通形態を取っている所があります。

必ずしも流通元の会社の規模で決まるものではありません。

大手の場合、ネットワークビジネス事業体を公認する形で、流通の一つの手段に過ぎない場合があります。

また複数の事業体を公認していて、それぞれビジネスプランや仕組みが違う場合があります。

代理店事業の方が、収益は大きいのですが、一定の売上計上が必要になり、代理店維持のハードルも高いです。

そのため無差別的な勧誘行為をしたり、無理に在庫を抱えて、失敗するケースも多いです。

小規模の会社の場合、直接ネットワークビジネスを手がけている所もあります。

しかし会社自体が倒産したり、破産してしまうことで、ネットワークビジネスが消滅してしまうことが非常に多いです。

一番大切なのは、自分のできる身の丈にあったシステムかを見極める必要があります。

僕の場合、ネットワークビジネスに関心はあるのですが、過去に二度、勧誘ができずに失敗しています。

今回は、口コミしない、勧誘行為もしない、インターネットを使ったネットワークビジネスをやっています。

僕と同じように、今までに失敗してきた人、関心はあるが勧誘行為はできない人、僕と一緒に始めてみませんか?
まずかメールセミナーに申し込んでください。



登録
解除
*メールアドレス
*お名前